未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.12.31 Wed
今朝は雲がほとんど見当たらない快晴でした。
ただ、遠くの景色はぼんやりとしていて、見通しが悪かったのです。
ですから、雲がないのに日の出の太陽は赤く、それほど眩しくありませんでした。
20141231-1.jpg

波も穏やかだったのですが、サーファーは多くいました。今年の波乗り納めと言ったところでしょうか。
西の方向もそれほど見通しがいいとは言えませんでした。
ただ、富士山は太陽が出てきてからはかなりはっきりと見えるようになってきました。
今年最後の富士山です。
20141231-2.jpg

今日は夜は雨の予報です。
元日の初日の出は見られるのかどうか微妙ですね。
でもよほど曇っていなければ海岸に行くのでしょうね。
20141231-3.jpg

今年最後の日の出はみられました。
来年の初日の出はどうでしょうか。
よいお年を。
スポンサーサイト
2014.12.30 Tue
昨日は雨のち曇り、一日中気温が上がらず寒い一日でした。
寒いと言っても東北や北陸のとは全く違うレベルなのですが。
ところが今朝は比較的暖か。
おまけに全体的に曇り空。徐々に雲が少なくなってくる感じの天気でした。
海岸に行くと、海から蒸気が昇って何とも幻想的な世界でした。
雲の隙間から太陽が出てきたとき、蒸気がオレンジ色になって美しい世界を作り始めました。
20141230-1.jpg

太陽はすぐに上の雲に隠れてしまったのですが、その後に再び出てきました。
快晴の時はくっきりと見える江の島も遠くに浮かんでいるように見えました。
きれいな世界です。
20141230-2.jpg

波はそれほど大きくはないのですが、サーファーは多くいました。
江ノ島が遠くに見えるのに反してサーファーはすぐ目の前に見える感じです。
こんな景色にもなるのですね。
いい朝でした。
20141230-3.jpg
2014.12.27 Sat
今日は一日中富士山が見えていました。
夕方も海岸からの富士山を見たくてついつい海に行ってみました。
すると富士山よりも沈む太陽の光を受けた海の方がきれい。
20141227-4.jpg
富士山から箱根連山を過ぎて伊豆方向に太陽が落ちて行く。
夕日もきれいですね。
そして太陽が沈むと寒々しい色に海は変わるのでした。
20141227-5.jpg
2014.12.27 Sat
小生は今日から9連休です。
でも正月休みの言うのは例年どこへ行くこともなく家でゆっくりと過ごしているのです。
今朝はいつもの土曜日と変わらず日の出を見に海岸に行きました。
海岸に着いてみると穏やかな海とくっきりと見える富士山が印象的でした。
日の出の数分前には富士山に光が当たりピンク色に染まりました。
この時の富士山は本当に美しいのです。
20141227-1.jpg

この数週間、海は波が比較的多く、サーファーで日の出の頃からにぎわっていたのですが、今朝はまったく波が立たないのです。
したがって、サーファーは珍しいことに全くいないのです。
いつも通いなれた海岸にサーファーが一人もいないのはずいぶんと不思議な感じにもなるのです。
ピンクの富士山から少し経つと海岸に太陽の光が射し込んできます。
日の出です。
オレンジ色の太陽がまぶしく出てきました。
20141227-2.jpg
波がなくても日の出は感動的です。
今朝の日の出は周りに小生以外にほとんど人がいなかったので、独り占めの感じがあり満足しました。

海岸に光が降り注がれると富士山の表情は変化し、白い富士山になります。
20141227-3.jpg
波がないので湖のようです。
富士五湖のように湖の後ろに巨大な富士山が見えるというわけにはいかないのですが、何となく富士を見る湖になったような今朝の海岸でした。
2014.12.23 Tue
今朝は冬の湘南海岸の天気でした。
快晴の空と遠くに見える景色がくっきりと見えていました。
日の出の時刻の数分前、富士山の山頂近くは太陽の光が当たりピンク色に染まりました。
20141223-1.jpg

箱根も伊豆半島の天城の山もくっきり。
気持ちいいですね。

そして日の出。
太陽が出てきたらすぐに眩しくなる。
今朝はサーフィンしている人も海から日の出を眺めていました。
20141223-2.jpg

東側は房総半島まで見渡せます。

そしてすくに明るく輝く海になりました。
富士山はピンク色から白い姿に変わりました。
波打ち際では海水が太陽に当たりキラキラしています。
心地よい休日の朝を楽しみました。
20141223-3.jpg
2014.12.21 Sun
今朝は昨日の鬱陶しく冷たい雨が上がって晴れるのかと思っていたのですが、それほどきれいに晴れませんでした。
気温は少し高めで5℃程度でしょうか。
海岸に行くと、波打ち際では蒸気が昇り、なんとなく見通しが悪い景色でした。
蒸気霧という現象がありますが、それほどでもない感じです。
それでも江の島なんかはかなりぼんやりとしていて、展望台の上のサーチライトが時々光るのが印象的でした。
20141221-1.jpg
波は大きめのためサーファーはかなりいました。
雲は全体に人がっていましたが、西の空は徐々に晴れてきているようでした。
そのため富士山が曇っている割によく見えたのです。
20141221-2.jpg
海の蒸気が漂っているため、富士山は浮かんだように見えて結構幻想的でした。
雲のない快晴の時よりもいい感じにも思えました。
20141221-3.jpg
2014.12.14 Sun
今朝もほとんど雲のない快晴の空です。
かなり気温が下がりました。
寒い。
けれども、寒くなると本当に富士山はきれいになります。

日の出前、富士山はまだ冷たそうな表情をしています。
20141214-1.jpg
空は徐々にピンク色に染まってきました。
この冷たそうな富士山もいいですね。

それから数分後。
地上にはまだ太陽の光が届かないときに富士山の山頂には光が当たります。
富士山がピンク色に染まる時間帯です。
20141214-2.jpg

そして海に太陽の光が届いたとき、一気に明るくなり、その数分後には色が一変します。
波が光を受けて明るく光、気持ち良い景色に変わります。
20141214-3.jpg

飽きることのない富士の景色。
わずか20分ほどの色の変化を楽しめます。
2014.12.13 Sat
日本海側の町は大雪のようで、厳しいですね。
そのような大変な苦労をされている時、南関東では間違いなく空気が乾燥し、快晴の天気になります。

今朝は気温が下がりましたが、気持ち良く晴れました。
海岸に行くと富士山がくっきりと見えました。
20141213-1.jpg
まだ下界では太陽の光が届かない時から、富士山の山頂近辺では光が当たり、ピンク色の富士山になっています。
今朝はずいぶんと大きく近くにあるように見えました。
これも不思議なことなのですが。同じ場所から見えていても近くに感じたり遠くに感じたりするのです。
そして富士山の山頂に光が届いてから数分後に海岸にも光が射し込むのです。
今朝はそれほど大きな波でもないのですがサーファーがずいぶんといました。
いつものように海に浮かびながら日の出を見ているサーファーが多いのです。
20141213-2.jpg
その後太陽の位置がどんどん高くなると、光を遮る雲がないので眩しくなります。
それとともに気温も上がるのです。
太陽を見ることもカメラを向けることもできなくなったとき、江の島は少し霞んで遠くに浮かんでいるように見えました。
20141213-3.jpg
今朝は強烈な光が色を次々に作り出しました。
2014.12.07 Sun
快晴の朝は寒さが厳しい。
昨日の朝がものすごく寒かったのですが、今朝はそれ以上の寒さになりました。
海岸では砂の上は霜で、白い砂浜に見えたほどです。
そんな冷たい冷え込んだ海岸ですが、天気は晴れ。
西の方角では日の出前から富士山がくっきりと見えました。さらに沈みゆく満月も見ることができ、よい雰囲気でした。
20141207-1.jpg

その後月が沈んでしまうと、反対側から太陽が出てきました。
快晴の日の太陽はいきなり眩しくなります。
波はそこそこあったのでサーファーはかなり多くいました。
皆、太陽の方を向いていました。
20141207-2.jpg

さらに太陽の位置が高くなると、波に太陽の光が当たり輝き、独特の景色になります。
富士山をバックに、波もいい感じです。
浮世絵にできないかな?
20141207-3.jpg
2014.12.06 Sat
今朝は今シーズンで最も寒かったと思います。
4℃程度の気温ですから昨日より一気に5℃も下がってしまいました。
吐く息も白く、顔も冷たくなる。
まさに冬になってしまいました。
しかし、南関東の冬は青空の晴天、雲もほとんどないのが特徴。
だから大好きな富士山がよく見える季節でもあるのです。
今朝はそんな条件がそろったのです。
日の出前からくっきりと見えていた富士山。
まだ地上に太陽の光が届いていないと時間に山頂の方では光を受けたようです。
この景色がきれいなのです。
20141206-1.jpg
そして全身に光を浴びる頃に海岸では太陽が出てくるのです。
そうなるとピンク色の空が一気に青くなります。
わずか10分程度のことですが全く違う世界になるのです。
この景色も気持ち良い気分にさせてくれます。
20141206-2.jpg
さらに時間が経過すると、海岸の波が光を受けてすべてが明るくなり、富士山だけでなく箱根の山並みにも光が当たり、湘南海岸らしい景色になるのです。
20141206-3.jpg
寒い空気も忘れる富士山でした。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。