FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2014.03.08 Sat
不覚にも風邪をこじらせて先週は体調不良で家にこもっておりました。
ようやく体調も元に戻り、天気も晴れていたので、久しぶりに日の出の海岸散歩に出かけました。
しかし、今朝はかなり寒くて再び風がぶり返すのではなどと思ったのですが、歩いているうちに徐々に体が暖かくなってきました。
海岸に付くと、砂浜が白い。そして歩きやすい。
これは、砂の表面の水分が凍って硬くなっているからのです。
この状態は歩きやすくて気持ちいいのですが、気温が氷点下近くにならないと起こらない現象です。
つまり真冬と変わらないほど寒かったのです。
けれども、日の出前の海はなんとなくぼんやりとした春のような景色です。
20140208-1.jpg

日の出も早くなってきました。
6時10分にもなっていない頃でしょうか。太陽が出てきました。
久々に見る気持ちの良い日の出でした。
20140308-2.jpg


20140308-3.jpg
太陽は高くなるとそれだけで温かくなってくるように思うのです。
いつの間にか太陽の位置は江の島よりもかなり左側に動いています。
この位置は春の暖かな頃の位置です。
でも、今朝は寒かった。
今年は間違いなく寒い冬です。
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと