FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2013.10.27 Sun
この一週間、台風はいつやって来るのか。それが話題でした。
のろのろ台風にいら立っていました。
またまた通勤時間帯に来たら大混乱だし、帰宅時に来たらそれこそ帰られずどうすればいいのか。
などなど、やきもきしたのです。
でも意外に南を通過し、直接の被害はなく、強い雨風が土曜日にあっただけでした。
そして今朝日曜日の朝は台風一過というべきでしょうか、晴れてきました。
ただし、東の空はまだ分厚い雲に覆われ、日の出は全く見ることができませんでした。
一方で西の空は明るく雲があません。したがって富士山もしっかりと見ることができました。

日の出時刻前の富士山はまだ黒々とした姿でしか見えません。
20131027-1.jpg
それが日の出の時刻になると山頂から徐々に明るくなり出します。
小生はこの八合目あたりまでが日に当たっている富士山が大好きです。
美しい。
20131027-2.jpg
さらに時間が経つと、全体が日に照らされて富士山は黒い姿から赤い姿に変化します。
それもいいですね。
こんな姿を見せてくれるときはその後一日中見えていることが多いのです。
今日はそんな天気になりそうです。
20131027-3.jpg
それにしても、一週間ほど前の19日に初冠雪の発表がありました。
しかし、今朝の富士山に雪は見えませんでした。
溶けたということです。
それどころか昨日の冷たい雨は富士山でも雪ではなく雨だったということです。
富士山、暖かいのでしょうか。
何となく気になる富士山です。
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと