FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2012.09.01 Sat
昨日、ちょうど眠りについて意識が遠くなってきた頃に、外から市の防災放送が大音量で聞こえてきました。
津波注意報が出ているので海岸にはいかないようにとの放送でした。
津波?
全く揺れを感じなかったし、緊急地震速報も発報されなかったし。
何だろう。
再び意識がなくなりかけたとき、またまた同じ放送です。津波注意報。
津波は地震が発生したから起こる現象、とすると外国で」巨大な地震があったのだろうか。
そんなことを思いながら眠りについてしまいました。
いつものように目覚め、散歩に行こうとしたときに思い出したのです。
そうだ、津波注意報が出ていると海に行けないぞ、と。
とりあえずネットで調べると津波注意報は解除されていることが分かりました。
そんなわけで海岸散歩に出たのでした。
海岸に着くと津波なんて全く想像できない穏やかな海でした。
西の空は満月が輝きその光が海に反射して美しい光景でした。
20120901-1.jpg
雲が多く富士山が見えなかったのが残念ですが。
そしてしばらく経つと東の空に太陽が昇ってきました。
九月の始まりは夏の雲が湧く中から出てきました。
20120901-2.jpg
波がないのでサーファーは全くいない静かな海の光景でした。
20120901-3.jpg
今日は防災の日ですね。
地震や津波に対してどうするか。
再度考えチェックしたいです。
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと