FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2012.06.30 Sat
久々に土曜日に海岸で日の出を見ることができました。
この三日間ほど梅雨の中休みで空気が乾燥して実に快適なのです。
毎年夏がこのような気温と湿度であればきっと夏はどの季節よりも好きになることでしょう。
まあ、これからが梅雨の後半戦、暑さと湿気の不快な日々となることでしょう。
6月も今日で終わり、早いもので今年も半分が終わりました。
歳を積み重ねるに連れて一日、一月、一年が早く過ぎ去っていくように思います。
今日は風がすがすがしく、海岸は気持ち良い場所でした。ただ、夏になると早朝の海岸は若者が前夜から寝ずに騒いだり花火を上げたりの好き放題をしている場所でもあるのです。
今日も太陽が昇ってくるまではそんな感じでした。
しかし、太陽が見えてきたらそのような若者も携帯のカメラを太陽に向けて撮影しているのです。
それだけやはり日の出は感動的なのでしょう。
小生も久々に海岸での日の出に接し、大喜びでした。
IMG_3267.jpg
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと