FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2012.04.08 Sun
朝は見えなかった富士山ですが、夕方になるとシルエットながらもよく見えたので、日没間際に海に行ってみました。
海はものすごく強い南風が吹いていて、波打ち際に立つとすぐに眼鏡が曇ってきました。
これは非常に不快なもので、髪の毛もぱさぱさになるのです。
こんなところにいては気持ち悪くなるだけで夕日を眺めていられないと思い、漁港に行ってみたのです。
漁港は防波堤に込まれているから大丈夫と思ったのです。
正解でした。
もう日没というタイミングに間に合いました。
20120408-1.jpg
先週末から一週間で太陽は富士山の右側に移動していましたが、美しい眺めを見ることができました。
漁が終わって停泊している船と人がほとんどいない漁港に日没の太陽が似合います。
富士山がそこにいるのでなおさらいい感じの景色になるのです。
20120408-2.jpg
太陽の沈むのは早いですね。
見ているとみるみる沈んでいくのが分かります。
風がなくてもう少し気温が高かったらビールでも飲みながら眺めていたい世界でした。
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと