FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2012.01.04 Wed
小生の正月休みも最終日です。
明日は仕事始めということになります。
だから今日はのんびりとしております。
今年は正月の三日間は晴れることは晴れたのですが雲の多い三日間でした。
しかし、四日目の今日は快晴となりました。雲がほとんどありません。
そんな訳で日の出はしっかりと見えたのですが、東の空の低い位置に黒い靄のようなものが横たわり、太陽はなかなか出てきませんでした。
その黒い靄を突き切った時にオレンジ色の太陽が現れたのです。
20120104-1.jpg
太陽の光は弱々しく何となく春の様な景色でもあったのです。
波は静かだったためかサーファーはそれほど多くなかったと思います。
最近流行っているパドルを使ったサーフィンの練習を熱心にしている人がシルエットで目立ちました。どういうわけかこの人を写真から抜き取るのが難しい位置でサーフィンをしていたのです。
しばらくすると太陽はその上の雲に再び入ろうとします。
その間の時間は、犬の散歩をしている人や釣りをしている人、サーフィンをしている人すべてが太陽を見詰めていました。
20120104-2.jpg
やはり日の出は美しいのです。
そして太陽は一旦上の雲に隠れ、再び出た後はさえぎる雲が全くない青空となりました。

スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと