FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2011.11.12 Sat
昨日は雨が降り気温が上がらず、寒い一日でした。
会社からの帰宅時にはコートを着ればよかったなどと思ったほどでした。
しかし、今朝はそれほど寒く感じませんでした。
東の空は雲がたっぷりあって暗かったのですが、西の空は何となく明るい。
これは朝としては明るさの方向が逆になっているのです。
これは富士山が美しいかも!
早速海に出かけたわけです。
すると予想通りの富士山が見られたのです。
日の出時刻から5分経過しても、東の空からは太陽が出てきません。暗い雲に覆われているのです。
しかし、西側は美しい富士山に既に太陽の光がさしていたのです。
20111112-6.jpg
昨日の冷たい雨は当然のことですが富士山では雪になっていたのです。
もうこの景色をじーっと見つめているだけでした。
引き潮で波もほとんどなかったのでサーファーは全くおらず、磯釣りを楽しむ人と数人のカメラを持った人だけの海岸です。
やっぱり小生は富士山が好きです。
20111112-8.jpg
この形と品のよさは日本一の山と言って間違いないですね。
しばらく見とれていると雲がどんどん抜けていき、その雲の切れた所から沈んでいく十六夜の月が見え始めました。富士山と十六夜の月が今朝は見られました。
もう満足しちゃいました。
20111112-7.jpg
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと