FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2011.10.29 Sat
確か今週の火曜日あたりまでは上着を着ていると少し汗ばむほどの気温だったと思います。
ところが一昨日、昨日、そして今日は朝が寒いと感じます。
それもそのはずで、気温が5℃は下がってしまったようです。
今朝の天気は快晴、しかし、北風がものすごく冷たく感じるのです。
気温は12℃程度ですのでまだまだ寒いというには早いのかもしれませんが、そう感じてしまうのです。
いつものように海岸に行くと太陽がまだ出ていないため、なんとなく青白い世界で、寒さを余計に感じてしまうのでした。
20111029-5.jpg
そこから15分ほど砂の上を歩いていると太陽が現れてきました。
太陽も随分と移動してきました。
今朝は江ノ島からの日の出でした。これも年に2回あることですが、意外にうれしいのです。
20111029-6.jpg
冬と違って太陽が出てくると急に暖かさが湧きだしてきて、非常に気持ち良くなります。
そして急速に明るくなって、周りはオレンジ色の世界に包まれます。
この色の効果もあってますますと温もりを感じるのです。
秋の日の出はそんな体感を感じさせてくれるのです。
20111029-7.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一方で西の空を見ると、なんとなくぼんやりとした富士山が見えていました。
この数日の寒さであちこちの山から初冠雪の情報が入っていますが、今朝の富士山を見ると、数週間ほど前に見えていた白く雪化粧した姿から、夏の黒い富士山に変わっていました。
週初めの暖かさで一旦雪は解け、その後晴天のために新たな雪が降らなかったのでしょうね。
富士山は太平洋側の気候に準じているので、北の山とは違うのですね。
でも、これからは美しい白い富士山が楽しみです。
20111029-8.jpg
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと