未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.28 Sun
小生の勤めている会社はサマータイムを導入しているのですが、それ以外にも夏休みを事業所によってずらすようなこともしているのです。
そのため、小生の夏休みはお盆休みからずれてしまったのです。
そして今日が最後となるわけです。
この一週間は最低でした。天気が悪い日ばかり。
本来は北アルプスに行く予定だったのですが、天気予報や現地情報を丹念に調査しても雨ばかり。
結局止めてしまいました。
休みが最後となる今日は久々に朝から晴れていたので海岸に行きました。
海水浴場なのに日の出前からサーファーが既に多くいました。
どうしてかと思っていると、今日は穏やかな天気にもかかわらず、結構波が高かったのです。
まさかとは思いますが、遠くの台風の影響を受けているのでしょうか。

太陽が出てきたのは日の出の時刻よりもかなり遅れてからでした。
というのも、東の空の低い位置に黒い靄のようなものがかかり、それが邪魔していたのです。
20110828-1.jpg

その黒っぽい靄の上から太陽が出てきたので、日の出時刻よりも遅くなったのです。
最初は弱々しい感じの太陽でしたが、高くなるにつれ強い光線を出し始めました。
20110828-2.jpg
先日までと違い、雲がほとんどなく、わずかな雲もほとんど流れずに安定して同じ位置にあるので、今日は安定した夏空となりそうです。
つまり、今日は最後の夏休みとしてはふさわしい日となりそうなのです。
楽しみましょう。
20110828-3.jpg
スポンサーサイト
2011.08.26 Fri
久々の更新です。
小生は大きな不幸に遭遇していました。
HDDのトラブルです。
いろいろな修復を試みたのですが、ダメで、少し放心状態になって一週間ほどはPCから離れた生活をしていました。
それでもやはり復活させなくてはと、結局新品のHDDに変えて復旧。
いままで、分かりつつも積極的に行っていなかったバックアップを完璧にしようとミラーリングもできる外付けHDDも購入、LANでつないで保存するということを始めました。

ついていません。
HDDが壊れる前にはカメラのレンズがダメになりAF制御ユニットの交換で結構出費をし、レンズが復活したら今度はHDDの買い替えでまたまた出費。
何ということでしょう。

とにかくすべてが復活した最初の写真は今朝の富士山にすることにしました。
雲が多いながらも、全身を現した富士山に元気づけられました。
20110826-1.jpg
2011.08.08 Mon
この数週間、土曜日や日曜日が天気が悪かったり、仕事があったりなんかでほとんど海岸散歩をしませんでした。
今日は、所要あって休暇を取っており、おまけに前日から猛烈な湿度と暑さで寝苦しかったこともあって久々に海に行きました。
日の出少し前に海水浴場に着くと、すでに若者のグループ数組が海に入って大はしゃぎをしていました。
これは真夏の光景です。
ただ、今朝もすっきりと晴れてはおらず、何となく薄い雲が多い天気でした。
しかし、海岸はさすがに心地よい風が吹いており、非常に気持ちのよい空気でした。
そんな中から太陽が昇って来ました。
20110808-1.jpg
最初は弱々しい光でしたが、徐々に高く夏につれて光は強くなり、真夏を感じさせる光となりました。
さらに高くなると心地よい海岸もむしろ暑さで潮と汗が混じってべとべとした感触となり不快になって来ます。

そうなるとやはり海に入ってしまうのがよいのでしょうね。
若者たちはそんな感じでした。
20110808-2.jpg
今日も厳しい暑さと湿度になるでしょう。

ところで小生の愛用のレンズはもう2週間以上も修理に出したまま戻って来ません。
AFの信号系統が不具合を持っていることを修理屋も確認していながら戻らないのです。重症なんですかねえ。
この写真も先日の仙丈ケ岳で使ったレンズと同じです。
早く戻ってきてほしい。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。