FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2011.01.09 Sun
相変わらず日差したっぷりの湘南地方です。
とにかく今年に入って毎日晴れていますから、東北や北陸の方に申し訳ないと思い始めています。
今朝は昨日よりも少し気温が高かったこともあり、小生は海岸を往復で10kmほどウォーキングしてきました。
さすがに10kmともなるとかなり汗をかいてしまいました。
海は強風注意報が出ているようですが、歩いているとその強い風もむしろ気持ちよく、快適に感じてしまいました。
太陽が高くなるにつれて快晴にもかかわらず遠くが少しぼんやりとしてきて、富士山も何となく春めいた富士山に見えました。
今日は場所を変えて撮った富士山を3枚ほど。
最初の写真は通常小生が行くことはない江の島にかなり近い場所です。
ここは藤沢市の鵠沼海岸というところです。
20110109-1.jpg
大きくはないのですがそこそこの波が絶え間なく来るところらしく、サーファーがいっぱいいました。

次の写真は小生がよく行くところで、体をくるっと回すだけで日の出と富士山が見られる場所です。
ここから富士山を見ると手前に茅ヶ崎の海水浴場近辺の飲食店などの建物が見えてしまいます。
好きな場所なんですが、建物が少し鬱陶しいかな。
20110109-2.jpg

最後の写真の場所は小生が日没の富士山をよく撮るところで、漁港の近く。
この場所は人も少なくて潮のかおりが一番するところでしょうか。
20110109-3.jpg

3枚並べてみると、小生が移動している間に金時山にかかっていた雲が抜けて行ったようで、最後の写真ではしっかりと写っています。快晴と言ってもところどころにある雲は消えたり湧いたりしているのですね。

まあどこであっても富士山は存在感があっていいですね。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと