FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2010.10.24 Sun
昨日は予報では行楽日和なんて言ってましたが、結局雲の多い晴れ間の少ない一日でした。
そして今朝は昨日以上に雲が分厚く鬱陶しく重苦しい天気のようです。
海岸散歩に行こうかどうしようか迷ってましたが、結局いつもの習慣、海岸へ。
行ってみると、布団を被り直して二度寝をしなくて良かったと思いました。
日の出前の雲が赤く染まり、その色が海に映し出される独特の光景が、飛び込んできました。
20101024-1.jpg
曇りでもこれならば許してやろうと思い、しばらくこの世界を楽しんでいたのですが、日の出の時刻が近づくにつれ、色がどんどん失われ、面白くもない世界となって来ました。
そして、日の出の時刻になっても太陽は出て来ず、さらに数分して、今度は江の島の後ろから後光が射して来ました。
20101024-2.jpg
太陽が出てくるのだろうかと少し待ったのですが、結局この光もすぐに失われ、あたりはねずみ色の世界に変身。
重苦しくなってきたので家に戻ってきたのでした。
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと