FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2010.09.07 Tue
最近の小生が目覚めたときの天気は、晴れていて暑くてそして無風。
それが今朝は少し違いました。
すごい南風です。これは台風の影響があるからなのでしょうか。
その強い風のためかなり涼しく感じるのです。
そして外に出てみると、雲が風で流れているものの、とてもきれいな色の世界でした。
夜明け前30分から20分ころの東の空は雲の多さや流れでものすごく感動的な世界になります。
平日だから海へ行ってのんびりと写真というわけにいかないのですが、海に行けばもっと感動的な世界になっていたでしょう。
今日は久々になんか違ったことが起こりそうです。
20100907-2.jpg
2010.09.06 Mon
昨日は少し曇っていたので今日も曇っていてくれれば少しは楽になるだろうなんて思ってました。
ところが、起きてみると晴れている。
しかも暑い。
もうこの暑さは永遠に続くのかと思ってしまいます。
そうそう、昨日関西では今年の最高気温を記録したらしいし、9月の最高気温を更新したということですから、暑さはまだまだ続くと想像してよいのです。
夜明け前は無風、月がまだ高く、冴えていました。
この景色が暑く見えるのはどうしてでしょうね。
20100906-1.jpg
2010.09.05 Sun
今日は朝も夕方も雲の多い天気で、日中は晴れていました。
そのため昼間の暑さは相変わらずなのでした。
日没少し前に海に行ってみました。
すっかりと人が少なくなり、盛夏は終わった感じがします。
美しい日没を見ることもできず、雲の中に太陽は隠れ、おまけに赤く染まることもありませんでした。
漁港には釣り船が接岸し、周りで釣りをしている人や、何気なくぼんやりとしている人がパラパラといる程度の少しさびしい日曜日の夕暮れとなりました。
こんな風景を見るとサザエさん症候群にでもなりそうです。
夕食は楽しくそしておいしいお酒でも飲みながら過ごしましょう。
20100905-1.jpg
2010.09.04 Sat
このところ数日の朝は心なしか涼しさを感じました。
いくらなんでも9月に入ったのだから暑さも徐々に失せるものかと喜んでいました。
ところが今朝は暑い暑い。
海岸に行く途中で汗をかいてしまいました。
昨日や一昨日よりも暑いのはたぶん本当でしょう。
海岸からの景色は霞んで少しぼんやりとしていました。
西の空は箱根や丹沢はほとんど見えず、富士山もわずかに見える程度でした。
日の出前からこんな暑さなら今日もとんでもない暑さになるだろうと既にぐったりとしてしまいました。
夜明け前の景色は暑ささえなければ心地の良い色彩の景色でした。
20100904-1.jpg
今朝は引潮でした。
海水が引いて行った後の砂浜が明るくなっているのもなんとなく感じのよいものです。
しばらくして、太陽が昇って来ました。
今朝の太陽は、ものすごくきれいなオレンジ色で、しばらくするとそのオレンジ色が空や海全体を包み込むような状況になりました。
オレンジ色の世界です。
20100904-2.jpg

そんな色の世界を楽しんでいたかったのですが、太陽の光が顔に当たり始めると、もう暑くだめです。
この暑さは一体いつまで続くのか。
毎日この言葉を発しない日はありません。
2010.09.02 Thu
9月になってもまったく変わらず暑いですね。
今日も8月2日の朝と言っても驚かれないでしょうね。
珍しく小生が寝ている間の夜中に雨が降ったような形跡がありますが、目覚めたときはすでに晴れていました。
日の出直前の時刻に、東の空が急にオレンジ色になったので、慌てて外に出てカメラを向けました。
20100902-1.jpg
これから太陽が出てくると思われる場所だけがオレンジ色に包まれていました。
そして数分後、太陽が出てきました。
出てきた途端に眩しく強烈な光線とともに暑さが体を伝わって来ました。
小生宅の玄関前の温度計は27.5℃でした。
20100902-2.jpg
今年の8月は歴史上最も暑い夏だったということですね。
誰もが異論ないところでしょう。
猛暑日というのがやたらとあちこちで記録していました。
小生も何日も続いたものと思ってたので、気象庁のサイトから神奈川の湘南地方はどれくらい猛暑日があったのか調べてみました。
すると意外や意外、たったの2日、真夏日にならなかった日は4日もあったのです。
ええ、それじゃあ、猛暑日が毎日続いている所ってどれほど暑いところなのと改めてびっくりしました。
そして小生の体力じゃあ、そのようなところに住めないと恐れてしまいました。
Template by まるぼろらいと