未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.29 Thu
今日は変な天気でした。
早朝はうす曇りでしたが、そのうち空が暗くなり、お昼前にはすごい雨が降りました。その雨もすぐに止んでまたまた曇り空。そして夕方前には快晴となりました。
日没前には、信じられないほどの青空で富士山もくっきりと見えたのでした。
強い南風が吹いてはいましたが、富士山を見に海へ。
どういうわけか海にはほとんど人がいなくて、風と波の音しか聞こえず、景色を独占できました。
そんなわけで、日没の美しい景色を堪能できました。
20100429-3.jpg
確か今月の初めにはダイヤモンド富士を楽しみにしていたのですが、見られず、一か月で太陽は大きく動いていました。
太陽が沈むまでじっと見ていましたが、太陽が沈んだらすぐに帰宅せずに漁港に行ってみました。
ここも人はおらず静かに漁船が停泊していました。
20100429-4.jpg

この田舎っぽい雰囲気も小生は好きなのです。
GWの初日はめまぐるしい天気でしたが、終わり良しというような一日でした。
スポンサーサイト
2010.04.29 Thu
GWの入りましたね。
今日は小生もお休みです。
昨日は久々に大雨が降り、今朝はうす曇りで強い南風が吹いています。
窓を開けると潮のにおいが強くします。小生はこのにおいを嗅ぐと何となくむせるのです。
いつも休みは海岸散歩なのですが、先日の日曜日に海岸からから戻る途中で少し気になっていたのですが、何となくクリーム色の花がいっぱい咲いているところがありました。妻に言ったら、それはスイカズラじゃないのと言ってました。
今日はそこへ行って何が咲いているのかを確認したわけです。
近寄って見たらスイカズラじゃありません。
ほほっ、こんなところこんなにいっぱい咲いているのか。
20100429-1.jpg

これは、ムベ。
遠くから見ているとクリーム色のように見えますが、近くによると花びらの内側は薄い紫色です。
でもどうしてこんなに潮風が吹くような場所でいっぱい咲いているのかは分かりません。

アケビそっくりの実がなるムベでした。
アケビの実、薄い紫色ですよね。
ムベの実もそっくりの薄い紫色ですよね。つまりあの花びらの色です。
なるほど、むべなるかな。



2010.04.25 Sun
一週間ぶりのブログ更新です。
4月はいつもと違って変な天気でしたね。
暖かな日と寒い日の差が激しすぎて、体がついていくのに大変でした。
特に、寒い日は真冬の様で雨も雪になるのではないかと思うほどでした。
そんなわけで、このところ朝の海岸散歩をすっかりとご無沙汰していたのですが、今朝はびっくりするほどの快晴だったので、散歩しに行ったのです。
しばらく行かないうちに、日の出は5時ごろになっていました。
そして今朝は寒かったです。
5時少しすぎたころに、太陽は昇ってきたのですが、その位置もすでに海からではなく町の方から出てくる日の出となっていました。
それでも赤い太陽が昇ってくるのは感動的です。
20100425-1.jpg
春の海はなんとなくパステル調ですね。
太陽の位置がいかに移動したかは、江の島との位置を見ればわかります。そんな写真が次の写真です。
小生の先月頃の写真を見ると太陽は江の島辺りにいたのですが。
季節で動くのですね。
20100425-2.jpg
一方、太陽と反対の西の方角にはこれまた久々に富士山を見ることができました。
このところの寒さと雨は、富士山にとっては大雪だったのでしょうね。
春のやや霞んだ中に真冬の富士山がありました。
例年この季節は銭湯の壁画の様な雪の状態なのですが、今朝はべったりとすそ野まで雪を被った富士山でした。
これまたこの季節では珍しいと言えます。
20100425-3.jpg
2010.04.18 Sun
毎年のことなのですが小生の住む町では、4月の20日ごろの土日にお祭りがあります。
そのお祭りは「大岡越前祭」というのです。
大岡越前というのは、そう、誰もがご存じの江戸南町奉行・大岡越前守忠相のことです。
なぜかこの有名なお奉行様の菩提寺が小生の住む町にあるのです。
意外な感じがしませんか。大岡越前守は湘南の地に御墓があったのです。
その偉業を偲んで始まったらしいのですが、今年で55回目というから相当昔からあったのです。
日曜日は一番にぎわうパレードで、駅に最も近い小学校の校庭から駅周辺をぐるりとパレードするのです。
出発地点の校庭ではパレードに参加する人たちはまだダラダラしていたのですが、徐々に気合が入るようです。
20100418-1.jpg
駅前の繁華街ではものすごい人がいて驚きました。
こんな田舎の海の街でも人は結構いるのです。
まあ、パレードというのは、やる人も見る人もすごく楽しむものなのです。
昨日まで冬の様な気温だったのでパレードの人たちは大変だと思っていたのですが、今日はかなり暖かくなって盛り上がったのかもしれません。
20100418-2.jpg
パレードを見た後は、あちこちに出ている露店でたこ焼きや焼きそばを食って人ごみの中をぶらぶらしました。
それだけで結構疲れてしまいました。

これも毎年のことですが、小生の住む町では大岡越前祭の翌週は湘南祭というお祭りがあります。
これは駅周辺ではなく舞台は海に移ります。
海水浴場近辺に多くの露店が出て、そして海岸に特設の舞台ができていろいろな出し物が披露されます。
この辺りから盛夏にかけてが最もにぎわう町なのです。
2010.04.12 Mon
先週末に行った山梨の桃の花見、そこでは桃の花だけでなく、地面を見ると雑草などと混じって春の花が咲いていました。そして放置されたような藪にも。

いいですね。こんな場所。
20100410-4.jpg
どこにでもあるタンポポ。でも、こういう場所で咲くからこそタンポポなんだと。
しかも花が生き生きとしているので思わずカメラを向けました。
何となく子供のころを思い出させる花と言えましょう。

次に、ハナダイコン。これもどこにでも咲いていてありふれているのですが、雑木林の木の下で群れているのを見ると美しさも倍増。
20100410-5.jpg
普段カメラを向けない花ですが、タンポポと同じようにいきいきしているのが分かり、しゃがみ込んで撮りました。

もうひとつ、雑木林の木に弦をらせんに巻いて花をつけていたのがアケビ。
これは雄花と思います。
こちらは逆に背伸びをして撮影しました。
20100410-6.jpg
こんな花が、自然に生えているのはやはり癒されますねえ。
2010.04.11 Sun
今朝はものすごく雲に覆われ、いつ降り出してもおかしくないような天気でした。
そんなわけで小生はいつもの海岸散歩をしませんでした。
しかし、天気は思ったよりもいい方向に動いたようで、午後になると薄日が差すようになりました。
数日前に妻が、ハマダイコンが咲き始めたよと言ってたので、海岸の花を見に行きました。
海岸も着実に春が進んでいます。先週の休日に海岸に行った時は気付かなかったのですが、今日行ってみると確かにあちこちでハマダイコンが咲いていました。
まだ咲き始めという感じでしたが、ポカポカ天気の海岸はシーズンの始まりを感じるのでした。
20100411-1.jpg

と少し強めの南風が海岸に春の匂いを運び、うす曇りの天気でもなんとなく明るい雰囲気にさせてくれました。
20100411-2.jpg
2010.04.10 Sat
小生は毎年のことですが、この時期の週末は必ず家族で桃の花見に山梨の一宮までドライブに行きます。
日本一の桃の産地はこの季節町がピンク色に覆われあちこちで桃のお祭りをしているのです。
桜と違って桃は果実を取るための木で見るためのものとは違うのかもしれないのですが、見ないのはもったいない。
のんびりと桃を見ながらの散策は春ののどかな一日を満喫させてくれます。
20100410-1.jpg
それにしても桃の花は桜と同じバラ科の花で桜よりも花期も長いし色も濃いので、花見のタイミングをそれほど逃さず、十分に楽しめるのです。
ただ、この木々が果実を取る木なので、この木の下で座って宴会というわけにはいきません。
やはりゆっくりと散策しながら眺めるのがよいのです。
20100410-2.jpg

今朝小生宅を出発するときは雲が多く、少しばかり雨を感じるような天気だったのですが、中央道を走っているとどんどん青空が見え始め、大月のあたりで富士山が見えました。
そして、笹子トンネルを抜け、勝沼まで走ると正面に甲斐駒ケ岳から悪沢岳までずらりと南アルプスの主峰が見える素晴らしい天気となりました。
お花見会場に設定されて場所(と言っても周りが桃畑の農家)に車を止め、暖かな日差しを受けてゆっくりと周囲を歩いたのです。
桃畑と南アルプスの主峰北岳から農鳥岳までを背景にした景色は山梨の美しい景色です。
まだ行ったことがないという方にはお薦めの春の花見のビュースポットです。
20100410-3.jpg
2010.04.08 Thu
4月になっても今年は寒さがやってきますね。
昨日は朝は春だったのに午後からは急速に気温が下がって冬になりました。
おまけに冷たい雨が降って季節が完全に逆戻りしたようでした。
今朝は、その雨が上がって晴れました。
通勤前、少し外に出ると富士山が新たに雪化粧して真っ白です。
けれども少し霞んで空に浮かんでいるようでした。
思わずカメラを取り出して数枚写真を撮って、再び家に戻って大急ぎで着替えて出勤しました。
富士山が見えるとどうしても写真を撮りたくなるのでした。
20100408-1.jpg
2010.04.04 Sun
今朝は意外にも曇り空で日差しがほとんどありません。
でも、あちこちの桜の名所では満開の状態です。
満開の桜並木の下でお花見をしたいです。
ところが、小生の住む町はどういうわけか桜の名所というような場所がないのです。
まあ、ところどころに桜の並木道あはるのですが、桜といえばここというような場所がありません。
これが残念なのです。
小生の場合、毎年、北西に15kmほど車で行った秦野市の運動公園に行きます。
ここは知られざる桜の名所で非常に美しいのです。
ところが、今年は所要あってそこにも行けません。
というわけでお花見に行きたいともぞもぞしているのです。
近くで枝ぶりのいい一本の満開の桜の花をアップで撮影しました。20100404-1.jpg

本当は多くの桜の木が一斉に満開になっている様子を撮りたかったのですが。
そんな場所がないのが残念です。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。