FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2010.03.23 Tue
雲のほとんどなかった月曜日の朝は、気温が低く冬に少しだけ逆戻りした感じでした。
そのためでしょうか、富士山は日の出前からはっきりと見えていました。
たぶん3月になってそんなことはなかったと思います。
前日の猛烈な南風と幾重にも重なる波の先に見える日没の富士山が印象的だったのですが(http://adagio629.blog38.fc2.com/blog-entry-1104.html)まったく別の世界になるのですね。わずか半日で同じ場所からの景色がこんなに変わるのですね。
20100322-3.jpg
サーファーも今朝は大勢いて、元気よく波乗りを楽しんでいました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
嵐が持ってきた漂流物

昨日の猛烈な風は当然のように海岸にいろいろな漂流物を運んできました。
砂浜には多くのごみが打ち上げられて見苦しい景色でした。
バケツ、PETボトル、サンダル・・・、それはそれはすごい数です。
不思議なのは大根が転がっていました。
この大根、どこからどうやってこの海岸にたどり着いたのでしょう。
いろいろと考えてしまいました。
20100322-4.jpg
いずれにしろ、どこの海岸であっても、ごみを捨てたり置き去りにしないでください。
当然環境破壊にもなりますが、とにかくきれいな景色を壊さないでください。
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと