FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2010.01.16 Sat
今朝も富士山はよく見えたのですが、少し手前にある雲が邪魔でした。
そのために、日の出によって光を受けた富士山がいつものようにピンク色に染まるようなことはなく、やや色あせた感じでした。
それでも、雲があればあったでそれなりに美しいのが富士山です。
20100116-3.jpg
やはり見とれしてしまいます。
今日は寒くて、海の色が非常に冷たく見えます。
この冷たそうな海の青色と、雪のかぶった富士山、そして朝日を受けたピンク色の西の空と雲の取り合わせがなんとも美しい世界です。
上の写真は、太陽が姿を見せる1分ほど前です。
そして下の写真は太陽が出てから5分程度経ったときの様子です。
ずいぶんと違いますね。今回は日の出から5分経った時の方が小生は好きです。
20100116-4.jpg
スポンサーサイト



2010.01.16 Sat
今週は寒かったですねえ。
暖かな気候で気温差も大きくない湘南でも一番寒い時間帯は氷点下になりました。
寒いところで暮らしている方には笑われるような話ですが、氷点下は本当に寒いと感じます。
いや、寒いと言うよりも冷たいですよね。
そんな寒さは今日も衰えず、日の出の頃はやはり厳しかったです。
空気は乾燥して、雲もあまりなく、今日も快晴。
東の空はオレンジ色に染まり、そんな中から太陽が姿を見せました。
20100116-1.jpg

先週よりもやや波があったためか初心者と思えるようなサーファーは結構海に入っていました。
冷たい空気が青い海を美しくしているのですが、じっと見ていると足先が痛くなってきました。
サーファーは裸足で海に入っていきました。すごいですね。
でも、大きな波をひたすら海の中で待っているのはやはり寒いのではないかなあと思いますが。
20100116-2.jpg
Template by まるぼろらいと