FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2009.12.27 Sun
またまた江ノ島からの日の出をキャッチしようと例のシミュレーションソフトカシミールを使って江ノ島からの日の出の場所を確認、早速海岸沿いにその場所へ行きました。
今朝は珍しく東の空はすっきりと抜けていてきれいな日の出前の世界が見られました。
20091227夜明け前江ノ島
一方で西の空は、ガスがかかったように見えません。富士山はもちろん、箱根も丹沢も見えないのです。こんなことは春にはあっても冬にはあまりないことなんですが。
しばらく待っていると、江ノ島から日が昇ってくることが確信できるように江ノ島の周りがオレンジ色になってきました。シミュレーションの威力はすごいと感心しながら江ノ島を見ていると、見事に出てきました。
オレンジ色の輝く太陽です。
最高の時間です。
20091227江ノ島からの夜明け
まわりで釣りをしていた人たちも、しばらくはこの日の出を見ていました。
そして日が昇ってきてよく分かってきたのは、江ノ島の右側に見える三浦半島が、水平線より少し浮き上がって見えることです。
これは蜃気楼の一種、浮島現象です。
20091227三浦浮島
望遠レンズならもっとよく分かったのでしょう。しかし、小生は広角系のズームをつけていたので残念ながら大きく写せませんでしたが、横須賀あたりが浮いていました。
楽しい朝ですね。
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと