未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.31 Thu
今朝は富士山です。
空はピンク色でぼんやりと上品ににたたずんいる姿はやはり最高峰にふさわしいですね。
20091231-4.jpg

太陽が昇ってからは空が徐々に青くなり、富士山の雪は白く見える。
この時間の変化がたまらないです。
20091231-5.jpg

今年最後の写真は今朝の富士山です。

よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
2009.12.31 Thu
大晦日、いよいよ今年も今日だけとなりましたね。
昨晩から風が強く、寒い朝かと思ったら意外にも寒くありません。
空を見上げるとけっこうきれいな星と満月に近い月が出ていました。
早速、今年最後の日の出を見に海岸に出かけました。
今日の日の出は今年最後にふさわしい本当にきれいな日の出でした。
20091231-1.jpg
今年はけっこう忙しく過ごし、あっという間の一年でした。
忙しいこともあって、ほとんど山に登ることができなかったのが悔いの残ることでしたが、週末の海岸での日の出だけは
晴れると必ずと言っていいほど見に行きました。これがエネルギー源だったように思います。
そんな日の出の中でも最も美しかったように思える大晦日の日の出でした。
20091231-2.jpg
今朝は昨日の池のような海と違って波がけっこうあったので、太陽が昇ってくるとどこから湧いたのだと思うほどサーファーが現れて来ました。
彼らにとっても今年最後の波乗りが、いい波であったことでしょう。
明日から2010年、やはり最初の日の出を見に行くでしょうね。
20091231-3.jpg
2009.12.30 Wed
昨日まで小生はお仕事でした。
今日から要約年末年始のお休み、わずか5日間ですが休めます。
それにしても昨日の帰宅の電車はずいぶんと空いていました。通常ならば、座席に座れることなどないし、吊革に掴まれるのもできないような混雑電車が余裕で座れました。
座ったときに、そうか多くの人はもうお休みなのか、と少し恨めしく思う気持ちになったものです。
まあ、それでも帰宅するとほっとするものです。
そして今朝は、予報では曇り空のはずだったのですが、意外に晴れていたので、海岸に出かけました。
今朝は房総どころか三浦半島も見えなかったのですが、きれいな日の出を見ることができて満足でした。
20091230-1.jpg
そして、西側を見ると、富士山が少しぼやけながらもはっきりと確認できました。
海は風もなくほとんど波もない池のような状態でした。
これから大掃除などをしないといけませんが、朝のこの一時は、年末の忙しい時でも別です。
エネルギーを蓄えられるのですから。
20091230-2.jpg
2009.12.27 Sun
またまた江ノ島からの日の出をキャッチしようと例のシミュレーションソフトカシミールを使って江ノ島からの日の出の場所を確認、早速海岸沿いにその場所へ行きました。
今朝は珍しく東の空はすっきりと抜けていてきれいな日の出前の世界が見られました。
20091227夜明け前江ノ島
一方で西の空は、ガスがかかったように見えません。富士山はもちろん、箱根も丹沢も見えないのです。こんなことは春にはあっても冬にはあまりないことなんですが。
しばらく待っていると、江ノ島から日が昇ってくることが確信できるように江ノ島の周りがオレンジ色になってきました。シミュレーションの威力はすごいと感心しながら江ノ島を見ていると、見事に出てきました。
オレンジ色の輝く太陽です。
最高の時間です。
20091227江ノ島からの夜明け
まわりで釣りをしていた人たちも、しばらくはこの日の出を見ていました。
そして日が昇ってきてよく分かってきたのは、江ノ島の右側に見える三浦半島が、水平線より少し浮き上がって見えることです。
これは蜃気楼の一種、浮島現象です。
20091227三浦浮島
望遠レンズならもっとよく分かったのでしょう。しかし、小生は広角系のズームをつけていたので残念ながら大きく写せませんでしたが、横須賀あたりが浮いていました。
楽しい朝ですね。
2009.12.23 Wed
関東地方南部の冬の天気は乾燥した快晴が続くというのが典型です。
そして、この快晴の青空に真っ白な富士山がくっきりと見えるのが寒いけれどうれしい景色なのです。
冬はヒマラヤ並みに厳しいと先日までのニュースでさんざん言われていましたが、遠くから見るとそんな恐ろしいところとは全く思えない姿なのです。
寒い冬の海越しに見える富士、湘南の典型的な景色です。
海は深い青色の世界でこちらのほうが見ていると寒そうに思うのですが、サーファーに聞くと実は地上のほうがかなり寒いようで、海水はむしろ暖かく感じるそうです。
見るのと実際では大違いの富士山と海の取り合わせがいい感じの景色にしているように思います。
20091220富士山
2009.12.21 Mon
今日は師走にもかかわらず所用あって休日です。
それにしても今年は休暇をとったのが1月に1日、7月に2日だけ。
例年よりも休暇を取っていないようです。
まあ、月曜日に休みというのは、何となくうれしいですね。
休日のいつものように日の出ごろに海岸へ。
今日も快晴だったので、少しでかい太陽でも撮ろうと望遠系のレンズを取り付けて海に行きました。
いつもとは違う方向へ行って見ました。相模川の河口へ1km程度のところまで行くと、このあたりは年寄りのカメラマンたちが巨大なレンズと三脚を立てて談笑しています。
小生はそういう雰囲気が嫌いなので、そんなカメラマンが来ない地点まで行って日の出を待ちました。
突然現れた太陽は既にものすごい光線を放って来るのです。
漁港から次々と漁船が出てきて烏帽子岩の前を通っていくのがよく見えました。
20091221日の出とえぼし岩
さらに漁船がこちらへ近づくように来るので、ファインダーをのぞいて、シャッターを切った瞬間に波が岩に砕けてしぶきが飛びました。
こんなところは三脚が立てられないから年寄りカメラマンたちは来ないし、来ないからこんな写真は撮れないはずです。そんな写真に満足を覚えるのは小生がへそ曲がりだからかもしれません。
20091221日の出とえぼし岩と漁船
2009.12.20 Sun
天気は快晴です。
でも昨日よりも風が強く寒い朝でした。
カメラを持って海岸を走る走る。
体を温めないと足からジーンと冷えてきます。
そして温まったら今度は息が上がってぜーぜー。
東の空の低いところにだけ黒い雲がもくもく湧いていますがそんな中から光が差し込んできました。
20091220-2
急にまぶしくなったのですが、まもなくして太陽は再び雲に隠れました。
それから数分後、その雲の上に太陽が出たら驚くほどに眩しく強烈な光線でした。
雲のない世界に飛び出てくると強烈な光になるのですね。
そして海にも光が当たって全体が明るく眩しい世界になって行きました。
寒いけれど気持ちのよい朝でした。
20091220-3
2009.12.19 Sat
ものすごく寒くなってきましたね。
ということは、富士山が美しい季節になってきたということです。
昨日から富士山で遭難したニュースがありますが遠くから見るとただ美しい山なのです。
今朝の富士山も山頂近くはブリザードが吹き荒れているのがはっきりと分かりますので、人を寄せ付けない世界になっているはずです。
それでも海越しに見える富士山は優美な山です。
今朝は特にくっきりとよく見えました。
日の出前から富士山に日が昇り、太陽の光が反射する瞬間、そして全身に光を浴びるまでが感動なんですね。
まず日の出直前と言える時間、今日の6時47分の富士山です。
6:47
周りの空がピンク色できれいです。
そして太陽の光が当たってほんの少し経ったとき、今朝の6時52分の富士山です。
6:52
きれいですね。
太陽の輝きを全身に浴びてますます輝くとき、今朝の6時56分の富士山です。
6:56
どうですか。
わずか9分間でこんなに変化するのです。
ドラマですね。
あなたはどの富士山がお好きですか。
2009.12.13 Sun
日替わりの天気と日替わりの気温、最近の天候です。
昨日は暖かで、小生の住む町ではなぜか半袖で昼間は歩いている人も見かけました。

今朝は天気予報とは全く違って曇り空、ぜんぜん暖かくないのです。

そして海岸は、暗く寒々しい景色となりました。
日の出前は、太陽の出てくるあたりだけが赤く染まり、それ以外の上空はグレーの雲が大半を占めていました。
20091213日の出前

昨日よりも風がなかったので、寒いというほどでもなかったのですが、暗さが体感温度を下げているようなのです。

波がほとんどなかったのですが、しばらくしてサーファーがー二人海の中に入っていきました。
どうも初心者のようで、小さな波に乗ってすぐに体勢がくずれる。
上級者は興味のない波で練習しているのが少し寂しい感じです。
数分後、太陽が昇って来ました。
雲がブラインドになって、弱々しい光です。
今日の天気は曇りなのでしょうね。
20091213日の出
2009.12.12 Sat
今週は毎日天気が変わったように思います。火曜日は晴れ、水曜日は曇り、木曜日は晴れ、金曜日は雨。
そして今日は晴れそうな気配です。
まだ相当雲が多いのですが、徐々に晴れる予感です。
というのも、今朝の海からの眺めでは、東の空が曇り、南から西は晴れているように見えるのです。
小生のいつも散歩している場所から東側、つまり江ノ島方向はかなり雲がまだ多いのですが、明るくなるような雰囲気の世界です。
20091212-1.jpg

そしてえぼし岩の見える南東方向は雲が切れるところがあり、日の出の光で赤くなっています。
20091212-2.jpg
そして富士山の見える西側は、手前の雲に邪魔されているのですが、富士山は半分見えて、そこは完全に晴れています。
20091212-3.jpg
これからどんどん晴れることが予感されるのです。
いい週末になりそうですね。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。