FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2009.10.12 Mon
三連休の夜明けは三日とも全く違う表情を見せてくれました。
10日は重い雲に覆われたグレーの暗い空と不気味な海の色。
11日は雲が全くない快晴の空からまぶしく輝く太陽が現れる朝。
そして今日12日は雲が多目でしたがその雲が空と海を赤く染める感動的な景色を作ってくれました。
日の出の時刻の15分程度前から空が赤くなり始め、その色は海にも反射して赤い世界を作り始めました。
20091012-2
それからの色の変化はめまぐるしく、空はどんどん赤くなって行きました。
日の出の時刻の10分ほど前になると、空と海の赤さは最高に達しました。
これは雲がないと見られない感動の色でした。
20091012-1
そして、日の出の時刻、けれども地平線の雲に邪魔され、太陽は出てきません。
それから5分ほど経って、雲がなければとっくに太陽は姿を見せている時刻、この頃になると、今まで赤かった世界は色褪せてしまいます。
そして空はむしろ青くなり始め、徐々に明るさが増してきます。
これも美しい世界なのですが、小生はやはり真っ赤な世界に感動しました。
20091012-3
この三連休はどこにも行かなかったのですが、朝はそれなりに癒される朝をむかえることができました。
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと