FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2009.09.08 Tue
先週の土曜日に海岸散歩をしている時に見つけたのですが、よくもまあこんな砂の中に根を張って育つ花もあるもんだと感心しました。
初夏に咲くハマヒルガオもそうなんですが、海岸の砂地に根を張ってどのような栄養分を摂取しているのでしょうか。
その花はハマゴウです。
青紫色の花が咲き、少しピークは過ぎたようですが、まだ十分咲いていました。
ハマゴウ1

葉っぱはどうも産毛がいっぱい生えているようで白っぽく見えます。

それにしても元気良く咲いているのは、それなりの栄養があるのでしょうね。
海岸の砂などきっと塩分も含んでいるのに平気なんですね。
ハマゴウ2

もう夏も終わりという頃に咲いているようでは多くの人の目には留まらないかもしれませんね。
それがいいのかもしれません。
スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと