FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2009.05.06 Wed
丹沢の前衛峰というか、秦野にある小高い丘というか、弘法山という235mほどの小さな山があります。
ここは桜の名所で、季節になると桜祭りも行われるので多くの人が登っていきます。
山に登るといっても、幼稚園児でも登れる楽珍な山なのです。
小生は、最近山に登るどころか、まともに運動もしていないので、少しばかり足慣らしをしようと思い小田急の鶴巻温泉駅から秦野駅まで弘法山を経由して歩くことを思いつき、出かけました。
思った以上に多くのハイカーがいましたが、小生はコンビニでおむすび二個とPETボトルのお茶を買って、それを手提げのコンビニの袋に入れて持ったまま出かけました。さすがにこんないい加減なことをしている人はいなくて、少し恥ずかしかったのですが、コースは何の問題もなく、らくらくでした。
ほとんど藪山の世界で、特にきれいな景色もなかったのですが、弘法山山頂に到着する直前に突然白い花が目に付き、近寄るとかなりの数のシャガの花でした。まあ、シャガの花もそれほど目立つ花でもないのですが、こんな藪の中ではさすがに美しく感じ、デジカメで撮影しました。
結局撮影したのはシャガの花の2枚だけでした。
スタートからおよそ1時間50分、無事に秦野駅に到着。PETボトルのお茶が半分余ってました。
藪の中ではシャガは美しく可憐な花でした。
シャガ

スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと