未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.31 Sat
5月も最後の日となった。
振り返ると今月の半分は雨が降ったようなきがする。
週末は大概雨だった。
そして月の半ばと最後は2ヶ月ほど前の気温だ。
これはやはり異常気象か。
5月のイメージは五月晴れの青空と爽やかな風。
そんなイメージどおりの5月はどこか遠い過去に行ってしまったようだ。
もうとっくに終わっていると思っていたタンポポを見ていると、気持ちよい5月が遠くへ飛んでいくような気がする。


スポンサーサイト
2008.05.25 Sun
もうすぐ日没という黄昏時、西の空が赤い。
よく見ると、富士山の山頂付近が見えている。
いやあ、富士山を見るのは久しぶりだ。
明日は晴天になりそうだ。
朝は本当にどしゃふりの雨だったが、一日の最後にようやく明るい空を見た。
満足。


2008.05.25 Sun
先週の火曜日は台風と変わらないような嵐で、通勤で服がびしょびしょ。
あれから一週間も経たないのに昨日の夕方からまたまた土砂降りの雨。
もうまいったまいったである。
貴重な日曜日の午後になってようやく雨が上がった。
しかし蒸し暑く、ものすごい湿度だ。
家にいても鬱陶しさは解消されないので、妻と散歩しに海岸に行った。
海は茶色い。美しさがなく、濁流のようで不気味だ。
大きく白い波が次々と砕ける。
雨上がりの気持ちよさなどない。


こんな茶色い海でも波があればサーファーはうれしいのであろう。
海はサーファーで大賑わいだ。
日曜の午後を大いに満喫するサーファーが羨ましい。


2008.05.18 Sun
いつの間にやら湘南の海岸ではハマヒルガオがピークを迎えている。
小生が海に散歩に行くような時間は早朝であまり目立たなかったのであるが、昼間に海岸に行って見ると見事に咲いていることが分かった。



それにしてもこんないかにも塩分を含んでいそうな砂の中に根を張って元気よく咲くのは驚きである。
淡いピンク色の花はアサガオよりも少し小振りでかわいらしい。
早朝は花があまり開いておらず、終わった花のような印象だが、名前の通り、昼間に元気よく花を開くらしい。


殺風景なグレーの砂地がピンク色に染まる美しい海岸の風景だ。
そのピンク色の海岸の先に江ノ島が浮かんで見える。
初夏の風景だ。


2008.05.17 Sat
先週末からの寒さと雨は一体なんだったのだろうか。
今日は完全な春に戻った。
気持ちのよい天候に誘われて外に出ると、バラが咲き誇っている。
小生はもともと高山植物のような小さくても見栄えのする花が好きであったが、最近はゴージャスな花も好きである。
今の季節はやはりバラだ。園芸の王様のような花だ。



豪華で周りを明るくしてそして上品な感じを与える。
近づくといい匂いもする。
暑くもなく寒くもない時期に咲くのもよい。
この季節、外に出てバラを見ながら歩こう。


2008.05.15 Thu
一週間ぶりだ。
日の出を見たのは。
太陽を見て懐かしくうれしい。
元気が出る。
寒さからも開放されそうだ。


2008.05.07 Wed
連休が終わって最初の出勤の日。
昨日の天気が続いて、気持ちよい朝であった。
しばらく天気が悪かったのであまり気づかなかったが、火のではいつの間にか5時前になっていた。
こんな時間なら通勤前にちょこっと外に出て日の出の写真を撮る時間がある。

今日の日のでは特にまぶしくなかったが、大きなオレンジ色の太陽が街中から出てきた。
連休後初日にふさわしい太陽であった。


2008.05.06 Tue
早朝、久々に姿を現した富士山、日中は全く見えなくなったのであるが、日没前になって再び姿を現した。
シルエットで見える富士山も何となく新鮮だ。
少し同じ位置からカメラを降って写真を撮り、パノラマ合成してみた。
太陽の位置は一ヶ月前がダイヤモンド富士であったことを考えるとずいぶん離れてしまったが、美しい。


2008.05.06 Tue
朝の10時半ごろ、既に富士山は姿を消していたが、雲がなくなり、ど快晴となった。
小生は家族で自転車に乗って海岸を走る。
まもなく気づいたが、真夏の海水浴場を思わせる人人人。
これから江ノ島まで9km足らず。
なんとなくもやった海で風も強いが江ノ島ははっきりと見える。
とにかく暑いほどの太陽の光でも風は少し冷たさを感じ最高だ。
昨日から海は荒れていたので海水も少し濁っているが、空の青さがうれしい。


自転車を走らせていると、ハマダイコンやそろそろ咲き始めたハマヒルガオがあちこちで見に入る。
そんな中で一箇所だけ見事に青い花が咲いているところがあった。自転車を降りてみるとハマエンドウだ。
晴天の光と風を受けてハマエンドウも気持ちよさそうである。


こんな風景と潮風を受けながら走っていくと江ノ島が徐々に目の前に近づく。
江ノ島水族館を過ぎた辺りからものすごい人になる。
あまりにも多くの人が歩くので自転車をすすめることが難しくなる。
江ノ島大橋から先は自転車を降りて歩くしかなく、せっかく気持ちよく来たのに少しがっかり。
江ノ島の中で魚の定食など無理だ。
そんなわけで江ノ島の中に行って散策などは中止した。
江ノ島が目の前に見える湘南海岸公園で少し遊ぶ。それでも人は多い。


結局昼食は国道沿いにあるモスバーガーで有機野菜のサラダランチを食べる。
少し物足りないが、致し方ない。
ところでここのモスバーガー、少しおしゃれな店舗で、吹き抜けの2階構造。
2階はオープンテラスもある。
1階もテラスがあり、そこはペットなど犬を連れての食事が可能。広く明るい店内はゆったりとしてメニューも普通のハンバーガーだけではない。
まあ、ここで昼食して、次回は土曜日のもう少し早めに行くことにして帰宅した。


2008.05.06 Tue
連休もとうとう最終日になった。
最後の最後でようやくパーフェクトな晴れの天気となった。
今年のゴールデンウィークは関東の南の地方だけが天気に祟られたようだ。
鬱陶しかった。
今日は目覚めて外を見るとまだまだ雲が多いが空が明るい。外に出て西の空を見ると富士山が見えている。
ああ、懐かしい。久々の富士山だ。
今日こそは家でごろごろということはできない。
朝食をとりながら、久々に家族で江ノ島まで自転車を走らせ、昼食でもとって帰ってこようということになった。
のんびりと海岸のサイクリング道を行くのもよかろうという天気だ。



Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。