FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2007.02.25 Sun
朝は冷え込んで寒かったが、きれいな日の出を見ることができた。
あの太陽の光だと、上空の雲を吹き払ってくれると思うほどであった。
ところが、時間と共に薄い雲が広がり、結局冴えない天気となった。
昨日は朝きれいな富士山が見られたがその後はすっかりと姿を消した。
今日は日の出の時刻に富士山は見られなかったが、その後は一日中見えるには見えた。ただし、薄い雲で覆われた白い空にぼんやりとした白い富士山だ。
何となく冴えない天気だ。


スポンサーサイト



2007.02.25 Sun
今朝は冷え込んだ。
きっと2月になって一番寒かったのではないかと思う。
昨日と同じような格好で海岸に行ったけれども顔が冷たく耳がジンジンした。
そんな冷え込みのためか、海を見ると例の浮島現象が現れている。
えぼし岩近くの岩礁が浮き上がっているし、さらに遠くの景色が浮いている。
写真は日の出2分前ごろのえぼし岩。
海岸から南側なので東の空ほど明るくないが、周辺の岩礁が浮いているのが分かる。


その時刻の東の空の写真が2枚目の写真。
江ノ島の左側の空が真っ赤になっている。
昨日とは違って、上空に雲があり、その雲が太陽の光を既に受けて様々な色になっている。
寒いけれどきれいな景色だ。


そして2分後太陽が昇ってきた。
6時24分だった。
今日の太陽もいきなり眩しい太陽だった。
風はおさまり、波は静か。
何となく大地を明るくするような何とも言えない音のようなものを感じた。


Template by まるぼろらいと