FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2007.01.10 Wed
日曜日あたりからようやく関東らしい冬の快晴の天気が続き始めた。
こうなると湿度も下がってカラカラの乾燥状態になる。
それでも、今年はどうも暖冬で、去年と比べると明らかに気温が高く暖かく感じる。
ひょっとして春も早く訪れるのかとワクワクもする。
いままであまり気にもしなかった植物達を良く見ると、芽が出ているものや硬い蕾を持っているものが多いことに気づいた。
早春に上品な芳香を漂わせるジンチョウゲ。
匂いのわりに花は面白くない。
それでもよく見ると硬い蕾をいっぱいつけている。
何となくうれしくなる。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと