FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.12.30 Sat
今朝は小生の家の玄関の前にある温度計が最低を示した。
3.8℃だ。昨年はこれよりも低い温度が何度もあったが、今年は暖かな12月だ。
そのため、この気温でも寒い寒い。
日の出を見に海岸に行くと、日の出の写真を撮ろうと三脚を立てた写真マニアがいっぱいいるではないか。
そんな場所はあえて避け、波打ち際まで歩いていき、時々来る大きな波に逃げてはまた進みながら日の出の写真を撮った。
寒いけれどもこの瞬間はなんとも気持ちがよい。



日の出の写真を撮ったら、場所を変えて富士山の見えるところに行く。
ここは小生がいつも富士山の写真を撮るところであるが、それほど人もいない。
今日の富士山は昨日よりはぼんやりとしているが。
空に浮かんだように見えるのが爽やかさを感じさせる。
毎日毎日表情が違うのもこの山を見て飽きない理由だ。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと