FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.12.02 Sat
12月になって寒さが厳しくなってきた。
今朝は雲がほとんどない。
確実に日の出が見られると思い、海に行く。
フリースの手袋が気持ちいい。
海に出ると波がほとんどなく実に静かだ。
海というよりも湖という感じがする。
寒いわりには空気が澄みきっておらず、遠景はぼんやりとする。
そんな中で太陽があがってきた。
広角側で撮影しないと本当に湖のようになってしまうので、広々とした感じで撮ってみた。


次第に太陽が上に昇っていく。
それにしても透明感のない空気だ。
太陽が完全に出てもまぶしくもなく、海面に光の道も現れない。
振り返ってみると富士山もかろうじて見える程度。
今日は間違いなく快晴だが、透明感はない。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと