FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.09.24 Sun
昨日から吹き続いている北風は今朝の明け方まで続いていた。
海に行くとずいぶんと大きな波がドッバーンと音をたてて砕けている。その音を聞くだけでも不気味だ。
ただし、面白いのは北風だから、波が砕けても潮が海側に飛んで、海岸を歩いていても潮が降り注ぎべとべとになるようなことがない。

気温が低く、空気が澄んでいて遠くがよく見えるためか気持ちがよい。

日の出前の江ノ島。
今朝ははっきりと見える。さらにその先の小高い起伏も見えている。



波が多いとサーファーがどんどん出てくる。
日の出の時刻は太陽の光を受けながら、波に乗っているのが実に気持ちよさそうである。
今朝のように波が高いとある程度上手な人たちが目立つようになる。
波が来るのを待って沖の方を皆が見つめている光景は水鳥に見える。



そしてまもなく、これだと思う波が来ると向きを変えて腹ばいになってひたすら両手を漕ぐ。
まもなく波と同期するように立ち上がり、砕ける直前まで体のバランスをとりながらボードの上で踊る。
まあ、快感なんだろう。
朝日を浴びながらのサーフィンも絵になる。


スポンサーサイト



2006.09.24 Sun
台風の影響なのか朝から強い風が吹き続けている。
今朝は空気が澄んで久々に遠くの景色がくっきりと見える。
富士山が全体の姿を現したのも本当に久しぶりだ。

それはそれとして、昨日の新聞を見ていると面白い記事があった。
最近になってまたまた「振り込め詐欺」の被害件数が増え出したらしい。
新手の手口により振り込んでしまうらしい。
その中で際立って被害が少ないのが大阪府だと言う。東京の被害と比べると10分の1程度らしい。
なぜか。
どうも大阪の人は普段からボケとツッコミを楽しんで日常の生活でも取り入れている。だから、振り込め詐欺が電話をしても、ボケが入ったり、つっこまれたりするので犯人の方が諦めたりするらしいのである。
すごいことではないか。
電話がかかると「あんさん、誰だんねん」、「ウチの息子は「オレオレ」ちゅう名前とちゃいますでぇ」
これは東京では決して出ない言葉。
文化の違いが、犯罪を防ぐ。
すごいではないか。


Template by まるぼろらいと