FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.07.16 Sun
暑くてぐったりとなるような季節になると元気いっぱいに咲く花がある。
梅雨の時期、暑さが厳しくなると急にノウゼンカズラは元気が出るようだ。

本格的夏になり、セミの鳴き声が聞こえるようになるとサルスベリ。

どちらも暑いほど元気がよくなるのではないかと思うほどだ。

そもそも花の色も暑苦しく感じてしまう。

パブロフの犬じゃないけれど、ノウゼンカズラを見ると汗が出てくる。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと