FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.07.09 Sun
最近あまり感心したことではないが、小生、数独というパズルにはまってしまっている。
中毒性の高いパズルに引っかかってしまったわけだ。
今日のような天気の悪い日にはどこに行かずとも一日をつぶすことができる。
読書のしたいし、たまっているHDDプレーヤーの録画も見たいのであるが、それよりも先に数毒をやってしまう。

と、こんなくだらない怠惰な休日の生活を語ったところで何も得るものはない。

目が疲れたから、今盛りの花を眺めていると少し興味が湧き、クローズアップで写真を撮った。
植物というのは近寄ってみると細かく軟らかな毛が生えていることが多い。あれは寒さ対策だったり、雨をはじいたり、風から体を守ったりするためだろうか。何らかの理由がるはずだ。
ハイビスカスの雌しべはどんな理由だろうか。


スポンサーサイト



2006.07.09 Sun
雲って時々霧雨が降る、体調も気分も落ち込むような日曜日の天気だ。

こんなときは昼からビールでも飲んで気分をよくしたい。

小生はビール党で、発泡酒や第3のビールのようなものを飲まない。
というのもどうも口では言えない物足りなさがある。「香り」、「こく」、「後味」というようなものがビールでないとダメなのである。
こんなことを言うと、最近では贅沢者、変わり者などと思われ、羨望、軽蔑、憧れなどの目で見られてしまう。
こだわりという者もいる。しかし、こだわっていない。そもそもこだわりというのはネガティブな表現でほめられているわけではない。最近勘違いしている者が多い。

まあ、どんなことはどうでも良いが、最近地ビールなるものが各地である。
結構香りがあっておいしい。値段が高いので毎日買うわけにはいかない。でもこんな日は飲みたくなってしまう。
昼から飲むのも少し高めのビールで午後のお茶のような気分で飲みたい。

というわけで、地ビールを飲む。「鎌倉ビール」、小生の住む神奈川県で売っている。


Template by まるぼろらいと