FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.05.14 Sun
今日も朝から雨、暗い朝。
気温も低い。
まったくこの一週間冴えない。家にこもっていても体調がよくなるわけでもない。
そんなことを思っていると、昼ごろに雨も上がり明るくなってきたので先月行った大船の県立植物園に行った。
もともとそろそろ行こうと思っていたのである。というのもシャクヤクがそろそろ盛りであろうと思ったからである。
実際に行くと雨上がりにもかかわらず多くの人が満開のシャクヤクにカメラを向けていた。
先月はボタン、今月はシャクヤク。
見ごたえ十分のゴージャスな花だ。




花だけを見るとボタンとシャクヤクはどちらがどっちということは小生には難しい。
しかし、葉っぱは若干違うようである。
そしてボタンは木、シャクヤクは草、という大きな違いがある。
さらにシャクヤクは漢方薬にも使われる薬となる。
この大きな美しい花が薬にもなる。
確かにそうかもしれない。小生の体調もよくなってきた。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと