FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.05.06 Sat
今年のゴールデンウィークは本当に天気に恵まれた。
一週間ほど前の予報だと最期の土、日は悪そうなことを言っていたが、今朝もまずまずの天気だ。
昨日までとは違い、雲が多くなっているが東の空は明るい。
早速海岸散歩に出る。
玄関の扉を開けて外に出るといきなり風に運ばれて海のにおいがする。
このにおいが小生は苦手で、むっとする。とは言ってもすぐに慣れてしまうのであるが。
海岸に到着するといつものおっさんも当たり前のようにいた。
昨日とは違って太陽が出てきてもぼんやりしているのだろうな、と思いながら空を見ていたが、昨日の日の出の時刻になってもさっぱりと出てくる気配が無い。
しばらく待っていると、いつの間にか太陽の輪郭がはっきりとして全体が既に出ていた。
今日もほぼ晴れるだろう。



それにしても今日のようなスッキリとしない朝、特に南の風が少し強めに吹いて気温が高い日は間違いなく潮のにおいが漂う。
海辺に住んでいてこのにおいが苦手なのは辛いが、なかなか慣れない。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと