FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.03.21 Tue
昨日は快晴、けれども今朝は何となくそんな感じじゃない。
星も見えているし、月も輝いている。それでも快晴という感じじゃない。

いつものように海岸散歩に行く。
何となく人も少なく静かである。
東の空を見ると何となくもやもやしている。きれいなオレンジ色の空ではなく、靄のようなものに光が散乱してやんわりとした色が東の空を覆っている。
そのような中から太陽が昇ってきた。
まったくまぶしくない光だ。
春霞なのか。とにかく輝く強烈な光ではない。




曇っているわけでもない。
空は雲がなく晴れている。

鮮やかな色ではないのである。

この空も冬から春になった証拠なのであろうか。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと