FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.03.02 Thu
仕事が忙しい上に、天気の悪い日が続いているので気が滅入る。
ブログもあまり更新できずにいる。
そんな日々を過ごしているうちに3月になった。
感覚的には冬と春が入れ替わる月だ。
そんな感覚が正しいかのように、満開の椿の花がぽとりと落ちる瞬間を見た。
椿はしっかりとした花のままぽとりと落ちるようだ。
落ちたところ、つまり木の根元を見ると春と冬が一緒にいるような色合いだ。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと