FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.01.22 Sun
昨日の雪はほぼ一日中降ったので今朝は歩道に残っている雪は凍って滑りやすい状態になっていた。
それでも気温はそれほど下がらず、厳しい寒さというような感覚ではない。

海岸に行くとまだまだ雲が多い。けれども砂浜が雪に覆われていたので思ったよりも明るい。釣りをする人や散歩をする人はいつもの休日どおりだった。が、サーファーはやはりいない。波がなかったからなのか、雪があるとダメなのかよく分からない。

太陽は雲の途切れたところから現れた。雪と波が光に反射して、いつもとは違った綺麗な景色だった。

西の空は富士山や箱根が見えない。
けれども丹沢がものすごく綺麗だった。大山、塔ノ岳、丹沢山などが白く輝いていた。急に行きたくなった。今日小屋に泊まっている人はすごい景色を見たことであろう。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと