FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.11.13 Sun
何日か前に小菊がきれいだと書いたのであるが、丹精込めて作られた大輪の菊を見るとやはりこれが菊だと感心してしまう。
この季節、菊花展や菊人形展などは昔から華やかに開かれている。
そんなところに咲いている菊は、間違いなく大輪の菊か、懸崖の菊だ。
数ある花の中でももっとも豪華な花であろう。


小生にはそんな趣味はないが、菊や蘭という花に対しては命を懸けている(少し大げさか)人が多い。
無責任なサラリーマン生活を送っている人で、家に帰ると菊作り一筋、無責任どころか俺が責任を持ってお前たちを立派にし、世に送り出してやると思い全身全霊菊にささげている人もいるはずだ。
だからこんなにすごい花ができるのかな。

何となく曲がった見方をしてしまった。


スポンサーサイト



2005.11.13 Sun
6時になっても太陽はまだ昇ってこない。
気温は10℃程度。
家を出て海岸まで6~7分程度歩くが、今朝は妙に寒かった。
海岸に着くと少し風もあって首筋が寒い。
東の空は黒い雲が低く垂れて日の出の瞬間は見られないと思った。
そうなると寒いからすぐに家に帰ろなどと思いながら海を見つめているとかろうじて太陽が出た。
今朝はこの写真一枚を撮って早々に家に戻った。


Template by まるぼろらいと