FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.10.06 Thu
今朝の新聞やテレビで知ったのであるが、江ノ島水族館の名物、ミナミゾウアザラシのミナゾウが死んだようだ。
死因もよく分からないが、突然のようだ。
小生も何回も見たがあれは化け物のように大きかった。
顔を向けずに横たわっている姿は何となく大きな岩が置かれているようにも思えた。他のアザラシが横にいるとあまりにも大きさが違い、動物のように見えない。しかし、その巨物が起き上がって舌を出してあっかんべーをするのだから人気者になれるのだろう。
人間で言うと30歳代ということであるから、まさに働き盛りの突然死だ。
肥満が原因か、人間のような成人病に襲われたのかもしれない。
江ノ島水族館はキャラクターとしてみやげ物にも使っていたから多少打撃を受けるだろう。
小生、6月に自転車で江ノ島まで行ったときに立ち寄って見たのが最後だった。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと