FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.09.11 Sun
いつものように休日の海岸散歩に出かけた。
日の出前は静かな海の地平線はオレンジ色で、空は群青色のグラデーションだったが、見る見る色が変わっていく。
まだ昇ってこない太陽の光が雲の中で散乱し、浮かぶ様子も美しい。
それにしても人は少なくなったものだ。



先週のように高く大きな波が少ないためなのかサーファーもずいぶん少ない。
そんな海岸で元気がいいのは犬たちだ。
波打ち際で盛んに走り回っている。
太陽の光を受けて、よりいっそう元気にはしゃいでいるようにも思える。


一月前にはものすごい人で賑わっていた海水浴場では海の家がすべて解体され、わずかに骨組みと取り壊した後の木材が重ね置かれている場所がある程度だ。

こんな海の風景を見ながら歩くと盛夏は間違いなく終わってしまったことを実感する。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと