FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.07.02 Sat
今日は一ヶ月以上姿を現さなかった富士山を見ることができた。
朝はぼんやりとしていたものの、はっきりととそれと分かる形で浮かんでいた。
いったん昼間は見えなくなり、天気も悪くなったのであるが、夕方になって再び巨体を現した。雲の合間から青空も見えて朝よりもくっきりとしている。
複雑な雲の模様とシルエットの冨士が小高いところから眺めるときれいで久々に嬉しかった。


スポンサーサイト



2005.07.02 Sat
相変わらずすっきりとしない天気だ。
今朝は潮を含んだべとつくような風で目が覚めた。
この潮に誘われて、本当に久々に海岸散歩に行った。
海岸はもう夏の準備がばっちりできている。そう言えば昨日が海開きだったはずだ。
海水浴場に行ってみるとやはり海の家が並んでいて、海は遊泳区域にブイが張られている。
まだ静かな海だがこれからものすごい人がこの海岸を埋めるのであろう。


漁港の少し西側を歩いていると気づいたのであるが、もう一ヶ月以上も見ていない富士山がぼんやり見えている。
既にまったく雪が無く、黒い三角の壁のようだ。
そういえば富士山も昨日が山開きで、初日の山頂は霧がでておまけに寒くて散々だったようである。
富士山もこれからがシーズンだ。


Template by まるぼろらいと