FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.06.21 Tue
梅雨の最中に一年で最も昼間が長い一日がやってくる。
小生の記憶では、夏至が大雨だったことはあまり記憶にないが、かと言って青空の晴天でもない。
今日はそんなどんより天気であった。
日の出から30分近く経った5時少し前にほんの数分間太陽が出たがぼんやりであった。
こんな天気がいつまで続くのか。
青空が恋しい。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと