FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.06.10 Fri
今日、とうとう入梅してしまった。関東がどういうわけか本州で最も早い入梅になったという。
この鬱陶しいときに元気いっぱいの花がアジサイだ。
アジサイは日本が原産の花というだけあって馴染み深い皆が好きな花だ。
このアジサイという名前、漢字で書くと紫陽花と書く。これでアジサイと読むのはあまりにも無理がある。
どうしてなのか。そう考えると、日本の花ではないような気もする。
この名前と漢字の不一致はどうしてなのだろう。
気になる。
ところで、アジサイをヨーロッパに広めたのは、長崎にいた医者シーボルトだといわれている。
学名はシーボルトの愛人おたきさんの名前からとったらしい。
だから、やはり江戸時代にはヨーロッパにそれほどなかったのかもしれない。
歴史の多い調べてみると面白そうな花である。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと