FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.06.01 Wed
あれ、まだハナミズキが咲いていると思ってたら、近づいてみると違った。
ヤマボウシだ。山帽子ではなく山法師。
花びらのように白く広がっている部分の先端が切れ込んでいないから近づいてみるとハナミズキと違うことが分かるのであるが、山でお目にかかっても庭木としては珍しいではないか。

ところでハナミズキとヤマボウシを比べてみると葉っぱの色が明るくパステル調のハナミズキと違ってヤマボウシは濃い緑色をしている。これが華やかさを失わせ何となく静かな暗い雰囲気にしてしまう。
決して嫌いではないのだが。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと