FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.05.09 Mon
昨日行った県立の植物園で見た珍しい花をもうひとつご紹介。
この花自体が面白い形状や不思議な色をしているわけではない。
けれども大変珍しい花だそうで、日本で自生しているところは数箇所で天然記念物だとか。
つまり、ほとんどお目にかかれない木に花が咲いているわけである。
その名は「ヒトツバタゴ」という。・・・、聞いたことがない。
別名「なんじゃもんじゃの木」ともいう。・・・、やはり聞いたことがない。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと