FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.05.01 Sun
昨日大山に登り、山の春のよさを改めて感じた。
今朝は昨日よりもさらに天気は悪く、一日中曇り空であったが、再び丹沢に足を向けた。今日は鍋割山という標高1272mの山だ。登っている最中、新緑の軟らかい緑がたまらなく目に優しい。
そん中、ところどころに濃いピンク色の花が目に焼きつく。
ツツジだ。おそらくミツバツツジで、丹沢には多く見られるツツジだ。


まわりの淡い緑に自然に溶け込んで実に美しい。
自然の作り出す配色は見事で、人工ではマッチングしない配色も違和感を起こさない。もちろんこのツツジのピンクが突飛な感じがしないのも自然が作り出したものだからであろう。


スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと