FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.02.07 Mon
厚生労働省によると花粉症緩和米なるものを開発したという。食べるだけで花粉症の緩和になるらしい。
そんな米、当然ながら遺伝子の操作を行っての米だ。遺伝子操作した食品は安全性が問題だとしてさまざまな制約や規制を受けているが、花粉症が緩和されるというと、花粉症に悩んでいる何千万人の日本人の心を射止めるかもしれない。
少し前には、花粉のほとんど出ない杉を開発したと言い、それを植林していくとの話もあった。
そうまでして花粉症の対策をとろうとしているが、何となくそのような解決法が良とは思えない。森林伐採で木が減り、それを成長の早い杉などの苗で穴埋めするようなこと事態が間違っているように思う。
花粉症が緩和される米を作るよりも花粉の出ない杉を作るよりも大切なことをしたい。
もっと美しい広葉樹を大切に育てたい。

スポンサーサイト



Template by まるぼろらいと