未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.29 Sun
今朝は雲もなく、気温も高く、気持ちの良い朝でした。
海は昨日と違って波があったので、早々とサーファーが海にいました。
まだ太陽の昇ってこない海はオレンジ色と紫色が見妙に混じり合っていました。
20150329-1.jpg

太陽が出てくると急速に明るくなり、波の音も大きくなったように思いました。
20150329-2.jpg

春の海は遠くの景色は霞んでいても明るさがあります。
うれしくなりますね。
20150329-3.jpg
スポンサーサイト
2015.03.28 Sat
昨日の快晴の空が、一夜で曇り空に変化しました。
今朝はどこを見ても雲が広がっていました。
重い雲ではなく、雨を降らすような雲でもないけれども雲が広がっていました。
日の出前に海岸に到着すると、その雲が朝焼けに染まり、その色が海に反射して一面周りは赤くなっていました。
20150328-1.jpg

このような景色も久々で、なかなか感動的なのです。
波はそれほど大きくないのでサーファーはほとんどいませんでした。
それが余計に独特の世界を作っていて、そこにいることが心地よい感覚となりました。
しかし、曇り空であることは遠くの景色が見えずらい。
富士山はややぼんやりとした感じでした。
しかし、西側の空はピンク色で、これも海に映って周りはピンク色となっていました。
そんなところにぼんやりと見える富士山も悪くはありません。
20150328-2.jpg

今朝は日の出前が独特の色と雰囲気を作ってくれました。
その美しい光景も太陽が姿を見せたら間もなくしてつまらない普通のくもり空となってしまいました。
太陽はあまりにも存在がすごすぎて何もかもを支配するのですね。
20150328-3.jpg
2015.02.14 Sat
今朝は快晴です。
空が青く遠くがくっきりと見える素晴らしい天気です。
いつもの海岸散歩で日の出を見る場所からの今朝の太陽は江の島から昇ってきました。
20150214-1.jpg
太陽は高くなるにつれて南の方に動きますから、しばらく見ていると、江の島の展望台の上に移動してきました。
まるでキャンドルが点灯されて様でうす。
20150214-2.jpg
今日はバレンタインデー、若者はキャンドルに火を灯し格好よく食事でもするのでしょうかね。
楽しそうな週末ですね。
あっ、それからこの快晴の空、富士山も美しかった。
今日はこれから丹沢に登り、最高の夜景と明日の最高の日の出を見ようと思います。
20150214-3.jpg
2015.02.07 Sat
まだまだ冬の寒さで暖かさなんて感じないのですが、立春となりました。
今朝も寒い朝でした。
しかし、色は春の色を感じさせるのです。
海岸は雲が多く波は静かでした。
そんな中から太陽が出てきました。
20150207-1.jpg
何とも美しい静かな日の出です。
そして太陽が江の島に戻ってきました。冬の間は江の島の右側、春から秋にかけては江の島の左側から太陽は出てくるのです。江の島に戻ってきたことからも冬から春になってきた感じがするのです。
今朝は太陽が昇ってきてもすぐ上に雲があるので太陽は間もなく雲の中に入ってしまうのです。
その時雲に向かって放射状の光線が現れました。
20150207-2.jpg
これも美しい光景です。
この景色には冬の寒々しさがないのです。
徐々に太陽は雲に隠れ、光線だけが上に延びていきました。
20150207-3.jpg
静かな波で、風もあまりなく、サーファーもいない海。
けれども何となく心地よさを味わいました。
2015.01.18 Sun
今朝は寒かった。
昨日と大きく違いました。
雲はなく快晴。遠くの景色はどこもきれいに見えました。
昨日見えなかった富士山も日の出前からきれいに見えていました。
そして、日の出直前に富士山に光が当たりました。
ピンク色に染まる富士山は本当に美しい。
20150118-1.jpg

日の出は、雲がないので当然いきなり眩しい太陽が出てくるのです。
海が明るく光るときです。
これも美しい。
20150118-2.jpg

そしてそこら中が明るくなると空は青くなってきて、富士山は白い姿になります。
20150118-3.jpg

寒かったけれども心地よい朝でした。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。