未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.27 Wed
日曜日に駅前のビルに入っているスパーマーケットで目に入ってすかさず手にとって買ってしまいました。
小生は自称「ビール好き」。
いろいろなビールを飲んでは喜んでいるのですが、その中でもベルギービールは好きなビールです。
ベルギービールと言ってもあまりにも種類は多いので好きと言ってしまうのも少し抵抗があるのですが。
でも、店においてあった3種類のうち2種類は既に何回か飲んでいるもの。だからついつい買ったのです。
20101024-3.jpg
この写真の右のものがステラ・アルトワ、これは非常に香りの良いビールで飽きずに何杯もいけるもの。左がヒューガルテンでものすごくさっぱりとしていてのどが渇いたときにはおいしいビール。
この2種類は既に知っているビールなのですが、真ん中のベルビューというビールはまだ飲んだことがありません。
さてさてこれからこの缶を開けるとします。
飲んだことのないビールを飲む瞬間はうれしいですね。
スポンサーサイト
2010.09.15 Wed
ビール好きの小生が、ネットで知った新しいビールです。
日曜日に買い物のついでに酒売り場で見つけ即座に購入です。
冷やしてさっそく夕食とともに頂きました。

ううん、さっぱりしている。
これはいつものエビスよりもドライな感じです。
豪華客船「飛鳥Ⅱ」に乗ってクルーズするリッチな富裕層はこのような系統のビールがお好きだったのですね。
まあ、「飛鳥Ⅱ」に乗ることはできそうもないので、ビールだけでも飲んで富裕層気分になりたいですね。
20100912-3.jpg
2010.08.15 Sun
夏休みも今日が最後です。
まあ、最後の日はゆっくりと過ごすのもリッチな一日となるでしょう。
昼食は近くのパスタ屋さんでパスタを食べました。
その時、目に入ったのがイタリア・シチリアのビールという文字。
まあ、暑い日曜日の昼ならビールもうまかろうと早速注文しました。
メッシーナというビール、飲んでみたら苦味もコクもあまりなく、あっさりとして水のように飲めるビールでした。
あっという間に1本飲み終わりました。
何と言うか、ピザでもフォカッチャでも何でも一緒にOKという癖のないビールでした。
20100815-2.jpg
2010.01.11 Mon
今日は曇り空で寒い一日でした。
朝の散歩以外はほとんど外に出ることもせず、家でだらだらと怠惰に過ごしてしまいました。
そんな中で、急に思い出して冷蔵庫で冷やしてあったビール(実は発泡酒)を飲みました。
このビール、昨年末に突然小生宅に小生の義母が訪れた時にもらったもの。
なんでも江ノ島に行った帰りに寄ったということで小生へのお土産として持ってきてくれたものです。
へえ、こんなの飲んだことないです、と言って正月にでも飲もうと思い忘れていたものです。
ラベルを見ると「とびっちょ」の文字、あのいつも混んでいる江ノ島の店が出しているのかと思いきや製造しているのは新潟と書かれています。
なにやら怪しげな不思議な飲み物だなあと思っていました。それを思い出し飲んだのです。
20100111-4.jpg
まず最初は「塩」と書かれているもの。説明では江ノ島で作られた塩が入った塩のビールということ。グラスに注ぐと、なにやら酵母のような溶けないものが浮き沈みして、ビールは少し濁っています。
飲むと、何となくしょっぱい味わいがあります。でもビールとは違う。ほとんど一気に飲んで、感想はわざわざ買いに行くことはないだろうなあ、というものでした。
お次は「しらす」と書かれたもの。グラスに注ぐと、これは黒ビールであると言うことが分かりました。
一口飲んで少し経つと、これはひょっとして、ラベルを見返すとやはりと合点。アルコール8%、少々強い。でもこれは好きな人は好きだろうという味、でもしらすは分からなかった。これもやはりリピートはしないでしょうね。
2008.01.26 Sat
毎日毎日寒いし、忙しいし天気もよくない。
だから休日の朝も海岸に行く気があまりおこらない。
結局家で過ごしてしまう。
今日も予報よりもずっと天気が悪く太陽はほとんど出なかった。
日没直後に沈む直前の太陽が見えた。
弱い光で元気がなかった。


こんな土曜日の夕方はビールでも飲んで音楽でも聴いて雑誌でも読むのが癒しになるかもしれない。
ビールと言えば、先日小生の妻と息子は二人で新潟まで手ぶらで新幹線に乗ってスキーをしてきたようだ。
そのときに、お父さんへのおみやげと言われてもらったのがエチゴビールという地ビールだ。
全国第一号地ビールと書いてある。へえー、と感心して缶のタブを起こす。プシュッ、といい音だ。飲んでみるとあっさりとしたくせのない味だ。
ただ、香りは少々よろしい。



Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。