未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.12.31 Wed
今朝は雲がほとんど見当たらない快晴でした。
ただ、遠くの景色はぼんやりとしていて、見通しが悪かったのです。
ですから、雲がないのに日の出の太陽は赤く、それほど眩しくありませんでした。
20141231-1.jpg

波も穏やかだったのですが、サーファーは多くいました。今年の波乗り納めと言ったところでしょうか。
西の方向もそれほど見通しがいいとは言えませんでした。
ただ、富士山は太陽が出てきてからはかなりはっきりと見えるようになってきました。
今年最後の富士山です。
20141231-2.jpg

今日は夜は雨の予報です。
元日の初日の出は見られるのかどうか微妙ですね。
でもよほど曇っていなければ海岸に行くのでしょうね。
20141231-3.jpg

今年最後の日の出はみられました。
来年の初日の出はどうでしょうか。
よいお年を。
スポンサーサイト
2014.08.02 Sat
昨夜は雷雨でした。
今朝は雨が上がって猛烈な湿気。
そしてどの方向を見ても雲が広がっていました。
しかしその雲のおかげで久々にきれいな景色を見ることができました。
日の出前の海岸、波は大きいのですが引き潮。潮が舞って何となく舫った感じ。
これがきれいなのです。
20140802-1.jpg
サーファーも日の出前から続々と海に来ていました。昨夜が雷雨だったからでしょうか。この季節になるとあらわれる一晩中花火をして騒ぐ若者がいないのでなお気持ち良い。
そんな海から太陽が出てきました。
雲の隙間から太陽が出てきました。
真夏の太陽です。出てくるなりギラギラしていました。
20140802-2.jpg
砂が雨でぬれているので今朝は歩きにくい。
太陽の反対方向を見るとグレーの雲が広がっていたのですが富士山がきれいに見えていました。
青空にピンク色に染まる富士山とは違った少し重苦しい感じですが、いい雰囲気でした。
20140802-3.jpg
2011.06.25 Sat
昨夜の天気予報は曇りのち雨、降水確率70%でした。
今朝起きて外を見ると、雲が多いけれど晴れ間も多い、つまり半々という感じでした。
ただし、風は強め。
さっそく海岸へ行ってみました。
するとかなり強い風が南から吹いてきます。
日の出の時刻を過ぎても太陽は雲の中。
しかし、富士山の山頂は雲に覆われながらも裾野が見えていました。
風が強く富士山頂の雲以外は結構動いていました。
そんな雲を見ていると、富士山の右上の方にどんどん重なって、座布団を重ねたようになっていきます。
呆然と眺めていたら突然光が射してきました。
急に目覚め、カメラを構えた次第です。
その時の写真がこれ。
20110625-1.jpg
自然は面白い。
2011.05.19 Thu
寝付けなかったわけではありません。
むしろぐっすりと寝たのですが、目が覚めたら3時半、その後はほとんど眠れず、4時過ぎにベッドから起き上がりました。
外を見ると明るくなり始め、カラスが鳴いていました。
快晴です。
まあ平日にこんなに早く起きたのだから少し散歩に行くか。
というわけで、休日のようにカメラを持って海に行きました。
人が少ないですね。
犬を散歩させている人やジョギングしている人はまだほとんどなく、波は静かだからサーファーもいません。
人の声が聞こえるのは漁港だけでした。
日の出前から漁港は人が多い。
20110519-1.jpg
でも太陽が昇ってきたら次々と沖へと出帆していきました。
少し静かになったところに大きな太陽が昇って来ました。
気温はたぶん18℃ほど、快適な朝でした。
20110519-2.jpg
今朝は西の空は霞んでいて、丹沢や箱根もぼんやりです。
富士山も見えてはいるのですが、じっと目を凝らしてようやく見える程度です。
南西の空には満月がまだ見えていてました。海は静かで波が無く、そんな中を漁港から出て行った船が漁に向かっていました。
20110519-3.jpg
さあ、これから出勤です。
2011.02.27 Sun
今朝は雲が多い空でした。
しかし、徐々に雲は抜けてしかも気温が上がってきて昨日よりもはるかに暖かな日となりました。
夜明け前から海岸に散歩に行くと日曜日ということもあるのですが、釣りをしている人やジョギングしている人が結構いるのです。
でもマスクをしながらジョギングしている人もいて、花粉が飛んでいるのだと思われました。
小生は本当にありがたいことにいまだ花粉症ではないので、花粉が飛んでいるかどうかは感知できません。
でもそんなマスクをしている人を見て花粉が飛んでいるのだと知るのです。
日の出の時刻には太陽が出てきませんでした。
それもそのはず、東の空には黒い雲が横たわり、その雲から脱出しないと太陽は見えてこないのです。
20110227-1.jpg

そして15分ほど待っているとようやく太陽が雲の上から顔を見せてくれました。
太陽が出てくると海の上に光が走り、急に明るくなります。
今朝も雲が多いもののその美しさは十分堪能できました。
20110227-2.jpg

風はそこそこ吹いていたのですが、どういうわけか波は非常に静かで、そのおとなしい波に太陽の光がきらきらするのが何とものどかでした。
やはり春の海といってもいいような世界でした。
花粉症の人はこんな静かでのどかな世界でも外に出てみようとは思わないでしょうね。
20110227-3.jpg


今日は夜遅くなって雨になるということです。
雨になったら花粉は飛ばないでしょうからきっと恵みの雨になるのでしょうね。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。